ダイエットの食事でおすすめ食品3選|コンビニメニューでダイエット

こんにちは!けやきの森整体院の森野です。

今回はダイエットでおすすめの食事についてお伝えしていきますが、毎回自炊で出来たら苦労しないですよね?生活習慣も人それぞれなので、なかなかダイエットメニューのレパートリーが少ない場合は、何を食べたらいいのかわからないですよね?

そこで、今回は、ダイエットでおすすめする食事とコンビニメニューについてお伝えしていきます。

ダイエット中はどんな食事がいいの?
コンビニで買う時は何がいい?おすすめのレシピも知りたい

このような方におすすめの記事です。

ダイエットの食事でおすすめ食品3選

ダイエット期間中におすすめする食事は以下の3つの分類に分けられます。

  • タンパク質を多く含む(肉・魚介系、きのこ類、野菜)
  • 低カロリーでビタミン・ミネラルが豊富(野菜類、きのこ類、こんにゃく)
  • 良質な脂質が含まれる(ナッツ類)

タンパク質を多く含む食品

ダイエット中にはたんぱく質の補給は不可欠です。特に肉類・魚介類、大豆製品、卵といった食品には豊富なタンパク質が含まれています。更に低糖質なものになるので比較的おすすめになります。

以下はタンパク質の量を表した表になります。以下はすべて100gあたりの数字となります。

肉類5選 タンパク質 カロリー
鶏ささみ 22.8g 105kcal
豚ヒレ肉 21.3g 115kcal
牛ヒレ肉 21.3g 185kcal
鶏ひき肉 20.9g 166kcal
豚もも肉(脂身付) 20.5g 183kcal
魚介類5選 タンパク質 カロリー
マグロの赤身 26.4g 125kcal
かつお 25.8g 114kcal
とびうお 21.0g 96kcal
ししゃも 21.0g 166kcal
はまぐり 6.1g 38kcal
野菜・きのこ5選 タンパク質 カロリー
ブロッコリー 4.3g 33kcal
生しいたけ 3.0g 18kcal
ぶなしめじ 2.7g 18kcal
春菊 2.3g 22kcal
もやし 1.7g 14kcal

低カロリーでビタミン・ミネラルが豊富な食品

ビタミンやミネラルが豊富な食品は以下の通りです。表示は100gあたりの数字となります。

カルシウム 1日必要量500~600mg カロリー
パセリ 290mg 40kcal
モロヘイヤ 260mg 38kcal
しそ 230mg 40kcal
小松菜 170mg 14kcal
春菊 120mg 22kcal
鉄分 1日必要量12mg カロリー
パセリ 7.5mg 40kcal
小松菜 2.8mg 14kcal
ほうれん草 2.7mg 20kcal
サニーレタス 1.8mg 16kcal
しそ 1.7mg 40kcal
カロテン 1日必要量1800ug 100gあたりのカロリー
しそ 11000ug 40kcal
モロヘイヤ 3.0g 38kcal
にんじん 2.7g 37kcal
春菊 2.3g 22kcal
ほうれん草 1.7g 20kcal
ビタミンB1 1日必要量0.8~1.1mg 100gあたりのカロリー
えだまめ 22.8g 135kcal
にんにく 21.3g 130kcal
モロヘイヤ 21.3g 38kcal
さやえんどう 20.9g 40kcal
スイートコーン 20.5g 92kcal
ビタミンB2 1日必要量1.0~1.2mg 100gあたりのカロリー
モロヘイヤ 0.42mg 38kcal
しそ 0.34mg 40kcal
パセリ 0.24mg 40kcal
ブロッコリー 0.20mg 30kcal
ほうれん草 0.20mg 20kcal
ビタミンC 1日必要量100mg 100gあたりのカロリー
赤ピーマン 170mg 29kcal
黄ピーマン 150mg 27kcal
パセリ 120mg 18kcal
ブロッコリー 120mg 30kcal
カリフラワー 81mg 27kcal
カリウム 1日必要量2000mg 100gあたりのカロリー
パセリ 1000mg 40kcal
ほうれん草 690mg 20kcal
里芋 640mg 49kcal
えだまめ 59mg 135kcal
モロヘイヤ 530mg 38kcal
食物繊維 1日必要量20~25g 100gあたりのカロリー
しそ 7.3g 40kcal
パセリ 6.8g 18kcal
モロヘイヤ 5.9g 38kcal
ごぼう 5.7g 65kcal
にんにく 5.7g 130kcal

良質な脂質が含まれる食品

良質な油は「オメガ脂肪酸」と呼ばれるものになります。特にオメガ3という表記がされているものを見たことはないでしょうか?これらは体内に必要な油で血液をサラサラにする効果があるダイエットには欠かせない油になります。

成人男性では1日2.0~2.4g、女性であれば1.6~2.0必要とされており、亜麻仁油、えごま油、くるみといった植物性のものと、サンマ、サバなどの魚系から摂ることも出来ます。

ダイエット中の食事 おすすめコンビニメニュー

最近では糖質OFFの食品やパンでもブラウンパンなど低糖質の主食なども販売されていますね。出来れば糖質を出来るだけ抑えている低糖質の物で、高たんぱくの物を選ぶといいです。サラダチキンは最近では美味しくて尚且つ食べやすくなっています。

最近ではカット野菜などもコンビニで販売されているので、ビタミンやミネラルはそちらから補うことができるでしょう。また、おつまみコーナーには良質な油でもあるオメガ3が豊富に含まれているくるみも販売されているので、コンビニを利用しても十分補うことが出来ます。

ダイエットの食事 まとめ

ダイエット中は低糖質、高たんぱくに加えてビタミンやミネラル、さらに良質な油(オメガ3)を積極的に摂って行くことが大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です